2015年1月7日(水)晴れ

 7時45分起床。
 残り物で朝食。
 8時45分に家を出て,裁判所へ。
 途中,電車が止まってしまった。
 全駅で停止中とのこと。
 いつ復旧するかアナウンスもないので,降りて歩きながらタクシーを探す。
 空車が見つからない。
 考えてみたら現金を3000円しか持っていなかったので(それも出がけに女房から借りたもの),コンビニで降ろす。
 絶えず後ろを振り返りながら20分ぐらい歩いただろうか,前方に客降ろし中のタクシーを発見。
 走って走って発車寸前のところを捕まえた。
 降りるとその場で乗り込んでくる,という客は私で連続3人目だそうだ。
 何とか間に合った。
 タクシー代1150円。
 私の提出した多数の書類を見て,これ全部ご自分で打たれたんですかと担当者に聞かれた。
 HPからワードやエクセルのデータをダウンロードして,必要箇所を埋めていっただけなんですが…。
 手書きは名前のところだけだものな。
 珍しいらしい。
 30分ぐらいで話が終わった。
 結果は当分先。
 そのまま美術館にでも行こうかと思ってロビーまで降りたところでふと気がついた。
 掲示板に今日の傍聴券配布はありません,みたいなことが書いてある。
 ここは裁判所。
 そうだ,傍聴してみよう!
 裁判所は,過去に2度ほど入ったことがある。
 1回目は,40年ぐらい前。学生運動華やかなりしころで,ナントカ闘争の裁判にクラスメイトにつれられて行った。社会科見学みたいなものである。
 学生側(たぶん)は弁護人がいなくて自分で弁護するってことと記憶しているが,話が微に入り細に入り長くてくどくて何いってんだかわからず,まったく退屈だった。
 2回目は,親父の遺言書を開いたときだった。
 事務的なことしか書いていなかったんだが,けっこう感激した。
 で,3回目の今日は裁判らしい(?)裁判を見たい。
 どうすればいいのかわからないので,ロビー内をうろうろしたらカウンターにファイルがいくつか無造作に置かれていて開いている人がいる。
 見ると,今日の公判予定が書いてある。
 覚醒剤絡みが多いようである。
 何でもいいやと思って,行き当たりばったりでエレベータに乗ってみた。
 フロアには,ほとんど人気がない。
 明かりのついたドアの掲示を見るとちょうど公判の始まるところだった。
 やはり覚醒剤関係だ。
 おそるおそるドアを開けると,中からじろっと見られたが傍聴席には数人の先客が。
 端っこにちっちゃくなって座る。
 じろっと見たのは検察官らしい。
 やがて,弁護人が遅れてどうとかいいながら入ってきた。
 続いて,2人の刑務官(?)に挟まれて被告人が入ってくる。
 なんか色白のひとの良さそうなおとなしそうなお兄さんである。
 おまえが犯人か!?
 腰縄に手錠という姿を目の当たりにすると,やはり衝撃を受ける。
 何の罪かよくわからんが,本当にやったのか?
 裁判官が登壇し,起立礼で裁判が始まる。
 女性の裁判官で,小声で話すのでよく聞こえない。
 検察官が立ち上がって調書(?)のようなものを読み始める。
 えらい早口で聞き取るのが大変である。
 見るとA4の用紙を束にして持っているではないか。
 30枚くらいはありそうだ。
 ぜんぶ読むのか?
 40分(推定)かかってぜんぶ読んだ。
 何いってんだかほとんどわからなかったが,身長10cm高の警察官が被告の肩越しにコップに検尿するところを見たというのは,そりゃいくら何でもないでしょと思えた。
 続いて,弁護人が読み上げる。
 こちらは短い。
 いろいろ否定している。
 案の定,検尿のシーンはあり得ないって言ったぞ。
 いいのか,そんなことで。
 「異議あり!」とかやるのかと思っていたが,お互いに一方的に読み上げるだけだ。
 5分間ほどの時間をあげると裁判官に促されて,被告人が立ちあがった。
 ノートをめくりながら順番にこれは違います,これは違いますと小さな声で訴えていく。
 最後の一声は「私は無罪です」
 次回の日程を決めて,終了。
 途中何度か,被告人と目が合ってどぎまぎしてしまったよ。
 
  
 帰ろうかと思ったが,ついでなので午後も見ていくことにした。
 昼食は,食堂でチャーシュー麺
 ぬるかった。
 午後の部は長くなるので省略。
 事件の内容に衝撃。
 被告人が私のつきあいのある人々のタイプに似ていてまた衝撃。
 今日は,衝撃ばかりだ。

 16時,裁判所を出る。
 運動不足なので遠回りして,途中から40分ぐらい歩く。
 初めての道で,某社のショールームみたいのを発見したのでしばし見学。 
 さらに歩いて,坂の途中のスーパー。
 麦茶パック,塩昆布,油揚げ,ちくわ,豆腐ツイン,ふりかけ,金麦糖質75%オフ500mL×6。
 合計1716円。
 いつものスーパー。
 納豆,たまご,みかん,ほうれん草,ベビーほたて,塩たら,豚バラ,豚挽肉,キッチンペーパー。
 合計2167円。
 鶏の挽肉が坂の途中のスーパーになかったので,いつものスーパーに回ったのだがこちらでも品切れだった。
 夕食の献立。
 豚団子の水炊き。鳥の予定が豚に。ネギ,ダイコン,ニンジン,白菜,ほうれん草,塩たら,ベビーほたて,…。ポン酢,味噌だれ。
 サトイモの煮っ転がし。柚子。
 実家からの豆類。
 ご飯。
 ビール1000mL。オールドパー
 裁判の話で盛り上がる。
 ソファーでうとうと。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−