2021年4月10日(土) 晴れ

 9時起床。

 女房の朝食。

 女房は和服に着替えてお稽古へ。

 しばらくぶりのお稽古だが,感染対策は万全にやるといっている。

 テレビを見る。

 昼食は,天丼。

 一昨日のかき揚げの残りとめんつゆ,冷凍してあったご飯。

 昨日のスープの残り。

 なかなかうまかった。

 新聞を読んで,ネットを見る。

 ゴロゴロする。

 女房が帰宅。

 お土産の桜餅と干菓子。

 散歩に出る。

 聖地巡礼

 風呂に入る。

 夕食の献立。

 ぶり醤油みりん。女房がマイルで買ったもの。焼きナスを添える。

 サトイモとブナシメジとニンジンの煮物。

 キャベツと油揚げの味噌汁。

 実家からの漬物2種。

 冷凍してあったご飯。

 ビール750mL。

 白ワイン少々。

 皿洗いは女房。

 EテレでSNSの特集。

 功罪ともにあるだろうが,罪の方が目立つ気がする。

 エコーチェンバーで分断化がますます進むだろうという話。

 解決策は簡単には見つかりそうにない。

 「バリバラ」

 身障者がドラマに出てこないのはなぜ?みたいなことをやっていた。

 理由のひとつとして撮影現場がバリアフルだからというのがあって,たった1段の段差で電動車いすが前に進めなくなってしまう場面が紹介された。

 結局,3人ぐらいで引きずり上げていた。

 数日前,エレベーターもエスカレーターもない無人駅で電車に乗ろうとした電動車いす使用者のブログが炎上?したばかりだったので,ある意味タイムリー。

 理想は「誰でもどこでも自由気ままに安全に移動できる」だろうが,現実がまったく追いついてはいないのは確か。

 私自身も大病以来エレベーターやエスカレーターのありがたみを心底感じているものの,これは都心部に住んでいるからであって地方はまだまだだろう。

  電動車いすの件で思い出した。

 ずいぶん前にドイツを旅行したときのことである。

 ビアホールで女房とビールを飲んでいると,若い男性が電動車いすでやって来た。

 1人で大丈夫かなと思っていたら,ウエイトレスがきてひょいとジョッキを持って彼の口にあてて飲ませてやっていたのだ。

 毎回,片手にトレーを乗せたまま通りすがりの感じでしゃべることもなくそのまま行ってしまうので知り合い同士とも思えず,なんだかふしぎな光景だった。

 そこでの彼女は彼の手の代わり「だけ」をしていたわけで,この場面における究極のバリアフリーかもしれないと思ったのだった。

 いずれ,彼の手としても動作可能な万能車いすができるのかもしれないが。

 新聞を読んで,1時半就寝。

 寒いので暖房をつけた。

-----------------------------------

 

2021年4月9日(金) 晴れ

 9時起床。

 女房の朝食。

 株がひとつ買えてしまってちょっと後悔した。

 ひと月ほど前,下がり気味だった某社の株を売って,下がったところで買い戻そうとしていた。

 だが,その後の動きが鈍いので,買値をちょっと上げてそのままにしていたのである。

 ここ数日また下がり始めたので,もっと安く買ってやろうともくろんでいたのだがうっかり忘れてしまった。

 大引け後しばらくのあいだ買い入力を受け付けてくれないというシステムが悪い!

 あとでやろうと思っていても,酔っ払って忘れてしまうわけである。

 いつまでたってもシロートのままの私である。

 昼食は,女房がきのう買ってきた柏餅に酒饅頭。

 女房がインド人すごい!と教えてくれた。

 歌舞伎のチケットを受け取りにコンビニに寄ったらしい。

 レジにいたのはインド系を思われる女性。

 私が見せたスマホを横目でちらっと見ただけで,端末に向かって受付番号を打ちはじめたのよ,と。

 何がそんなにすごいんだ?

 だって,番号13桁もあるのよ,瞬間的に覚えられる?

 うーむ,確かにすごいかもしれん。

 老眼の私なら,すいません画面を拡大してこちらに向けて持ってていただけますかとかお願いして,スマホと端末を交互に見ながら5桁…,4桁…,4桁…と汗をかきかき打ち込むだろう。

 1分はかかりそうだ。

 以前にも,別のコンビニでスマホを見せたら,発券は3日後からですといきなりいわれて驚いたといっている。

 インド人もビックリ!ではなくて,インド人にビックリ!だ。

 古いか。

 理数系に強いインド人というのが我が家の定説なので,それを裏付ける実例?である。

 まあ,ステレオタイプなものの見方はよくないだろうし,そもそもインド人かどうかもわからないわけだが,私の狭い経験からするとレジにいる外国人は概ね私よりも優秀である。

 散歩に出る。

 風呂に入る。

 夕食の献立。

 ビーフストロガノフ風。タマネギ,ブナシメジ,牛肉,塩,コショウ,デミグラスソース,ケチャップ,中濃ソース,お酢サワークリーム,ご飯。

 洋風冷ややっこ。塩,オリーブオイル。

 実家からの漬物2種。

 油揚げとモヤシのスープ。昨日のめんつゆの残り,コンソメの素,塩,コショウ。

 ビール750mL。

 女房が買ってきた白ワイン。

 テレビを見て,皿を洗って,1時半就寝。

-----------------------------------

 

  

 

 

  

2021年4月8日(木) 晴れ

 9時起床。

 女房の朝食。

 体操途中に,叔母から電話。

 昨晩,妹からLINEで一番上の叔母が私に電話をかけたらしいが出てくれない,大丈夫かと連絡があったとのこと。

 留守電になっているはずだからそのまましゃべれば向こうに声が聞こえて出てくれるはずよと応えたが,留守番電話に話しかけるのは怖いとのこと。

 そうか,そういえば昨日は何回も電話が鳴ったな。

 1回は酒屋からの売り込みの電話だったが,他はすぐ切れてしまったのでオレオレ詐欺に違いないと思いこんでいた。

 リーンと1回鳴ったところで出たら彼女だった。

 無事を確認して安心したのだろう,話は3分で終わってしまったが,いろいろ心配してくれてありがたい。

 彼女とその家族とは大学に入ってしばらくの間一緒に暮らしていた。

 私が中3の終わりころに父親の転勤が決まって,築3年で空き家になってしまう我が家に住んでもらっていたのだ。

 お互いにWinWinの関係である。

 だからまあ,私は我が家で他の家族と寝食を共にしたということになる。

 上の子が小学生で,友達2人と合わせて勉強を教えたりしていた。

 ただ,居心地はよかったものの大学までは電車を3本乗り継いで2時間近くかかるところだったから結局は大学近くで下宿生活を始めたのだった。

 その後は,家族が戻ってくるまで8年間ぐらいはそこにいてもらったと記憶している。

 また腹具合が…。

 昼食は,バナナとイチゴとヨーグルトに味噌汁の残り。

 また腹具合が…。

 株価をチェックしていておかしなことに気づいた。

 総資産が昨日に比べて100万近く増えている!

 持ち株のトータルは下がっているのに,資産が増えている。

 誰かがお金をくれたのか?

 入金明細を見てももちろんそんなことはない。

 金額的には某社債が満期になったときのものに近いのだが,満期は今月末である。

 ポートフォリオにも今まで通り掲載されているし。

 どうにも不可解なので電話してみた。

 結果予想通りだった。

 1~2週間前から掲載されることがありますって。

 いや,3週間も前なんですが。

 ものによって掲載時期が違うので。

 そういうものなのか…。

 まあ,いいけど。

 とんだ皮算用であった。

 女房は買い物へ。

 私は散歩へ。

 風呂に入る。

 女房の買い物は2,490円,支払いは私。

 そういえば,7日の支払いは5,440円だった。

 夕食の献立。

 天ぷらうどん。女房が実家からタラの芽をもらってきたので急遽予定を変更。ナス,ちくわ,かき揚げ(タマネギ,ニンジン,スナップエンドウ,パプリカ黄),天ぷら粉,…。うどんは冷凍物。

 お刺身サラダ。レタス,ミニトマトカニかま,きのうのお刺身バラエティーの残り。バラエティーというのは要するに切り落としをいろいろ集めたものだな。

 ビール750mL。

 女房が買ってきた白ワイン。

 きょうの天ぷらは上出来。かき揚げもうまくいった。

 しかし,量が多すぎたな。

 ナスは小1本,ちくわは小2本,タラの芽はたいした量ではない,かき揚げのタマネギは小を半分,ニンジンは小の尻尾を6cmくらい,スナップエンドウは3本,パプリカ黄は小を半分。

 この程度でも無理。

 女房は途中でギブアップ,私は最後まで頑張ったもののかき揚げ2個が残ってしまった。

 お互いに年なんだからと女房。

 私もきょうの腹具合でよく食べられるものだと思うが,お腹を壊しているわけではなく薬の副作用らしいから。

 ちょっと胸焼けしたけれど…。

 妹とLINEのやりとり。

 ARS抗体症候群のことを伝えていなかった。

 いろいろ心配させて申し訳ない。

 テレビを見て,皿を洗って,新聞を読んで,1時半就寝。

 WBSが11時で終わるので,そのあと新聞を読む時間ができた。

-----------------------------------

2021年4月7日(水) 晴れ

 9時起床。

 冷凍のアジの干物,冷凍のご飯,昨日の煮物と味噌汁と漬物で朝食。

 なかなか豪華である。

 洗濯をする。

 テレビをちょっと見て,昨日の続き。

 HDDのパーティションをひとつにまとめて,さらにcipherをしてみた。

 やり過ぎかもしれない。

 まあ,ほうっておくだけだけど。

 昼食は,インスタントラーメン。ネギ,ハム,ちくわ。

 食べ過ぎかもしれないな。

 そういえば,昨日また腹の具合がおかしくなった。

 9日ぶりぐらいである。

 パソコンでいろいろ。

 作業の済んだHDDをしまう。

 忘れないように,データ削除済みとメモを入れた。

 風呂掃除。

 リビングの椅子等を和室に移動。

 ルンバ君に掃除をさせる。

 そういえば,昨日は寝室,女房の書斎,廊下,玄関,洗面所,トイレを掃除させたのだった。

 ルンバ君のおかげでこちらは大助かりである。

 もっと早く買うべきだったな。

 着替えて買い物へ。

 キャベツ,レタス,モヤシ,ブナシメジ,長芋,ミニトマト,イチゴ,バナナ,豆腐,油揚げ,カニかま,お刺身バラエティー,牛こま,鶏モモ肉,ベーコン4連,デミグラスソース,サワークリーム,アーモンドチョコレート,ゴミ袋2種。

 こんなものかな。

 レシートをなくしてしまって記憶で書いている。

 金額は,数日たてばクレジットカードの記録でわかるはず。

 一段と歩くのが遅くなった気がする…。

 悪化しているのか。

 19時,女房が実家からいろいろ持って帰宅。

 夕食の献立。

 青椒肉絲風。豚肉,ピーマン,ネギ,モヤシ,塩,コショウ,生姜,ニンニク,甜麺醤,酒,醤油,…。

 お刺身サラダ。レタス,ミニトマト,ドレッシング。

 キャベツと油揚げの味噌汁。

 実家からの漬物。

 ご飯。

 ビール1000mL。

 4日ぶりなので飲み過ぎた。

 刑事コロンボを見る。

 異色作かもしれないが,それなりにおもしろい。

 途中から結末が読めてしまうが。

 旧シリーズから脱したいという制作陣の心意気が伝わってくる気がしないでもない…。

 皿を洗って,1時半就寝。

-----------------------------------

 

 

2021年4月6日(火) 曇り一時雨

 9時起床。

 けっこうぴったりと9時に起きられるものだな。

 CPAPの装着がうまくいっていなかったみたいで,画面のキャラが赤い顔でしかめっ面をしていた。

 分解清掃のあとは,ときどきこうなる。

 テレビを見ながら,女房がマイルで買った干物の中からアジを焼いて,ネギ,ニンジン,油揚げ,レタスの味噌汁,冷凍しておいたご飯,イチゴ,インスタントコーヒーで朝食。

 Vistaで昨日の続き。

 外付けHDDは,windows10に繋いでデータの削除。

 いきなり削除もおもしろくないので,中身をチェック。

 いやあ,出るは出るは。

 仕事のメールなど懐かしい。

 特に技術部門とのやりとりはおもしろい。

 IS君は我々に寄り添ってくれている印象があるが,バリバリのKU君のメールは素っ気ない。

 しかし,簡潔にして要点は押さえてあるので,私としては無問題。

 初期のころはお互いの部門で用語が通じ合わなかったりして,けっこうすったもんだがあったけどなあ。

 私はコンピュータ系大好き人間だったのでそれほど困ったことはないのだが,異動のときまでなじめませんでしたという人はけっこういたね。

 会議のあと,そもそも何の話をしているのかがわからなかったといわれたこともある。

 昼食は,冷蔵庫にあったパンケーキミックスでパンケーキを焼く。

 牛乳とたまご,蜂蜜。

 ムラなく綺麗に焼くのはなかなか難しそうだが,けっこうまかった。

 結局3枚焼いて完食。

 食べ過ぎだろう。

 パソコンの続き。

 いろいろ見ているうちに,あちゃー,けっこうやばいソフトも見つかった。

 これは,なんですな…。

 人様にお見せしてはいけないものですな。

 私が死んだあとに女房が見ればああやっぱりねと思うかもしれないが,外に漏れると家族はいろいろと恥ずかしいだろう。

 一応隠しフォルダーにはしてあったが後生大事にしまっておくなよ,自分!

 しかしこの際だからと,どれどれと見ればふむふむなかなかのもの…。

 やるじゃないか,自分!

 ダブルクリックしても開かないソフトもあって,古すぎかと思ったらウインドウの裏でもにょもにょと動いていた。

 デフォルトの画面サイズが異様に小さいのである。

 横320ドットくらい,我がモニターでははがきの4分の1に満たないくらいの大きさだから,全画面に拡大表示にすると残念なことにざらざらになってしまう。

 当時(といっても2000年ころ?)はこのレベルだったわけだな。

 .mpg,.wmvの拡張子がついたファイルは開くが,.aviは半分くらいがダメで音声だけが流れる。

 .rmファイルに至っては全滅である。

 コーデックやプレイヤーを探せばなんとかなるかもしれないが,そこまでの覇気はない。

 デジタルは劣化しないとかいわれることもあるが,表示ソフトやプレイヤーが対応していないと読めないから意味がないということにもなるわけだ。

 それはともかく,これとこれは捨てるに惜しいもうしばらく取っておこうか…などとも考えたが,この期に及んでさすがに往生際が悪いだろう,もういい加減に観念せいよと反省し,全部捨てることに。

 何しろ終活のつもりだから。

 エイヤアと全部選択して,デリート!

 cipher /w を起動する。

 気がつけば日も暮れている。

 夕食の献立。

 カボチャとタマネギ,エリンギの煮物。ベーコン,砂糖ザヤ,酒,めんつゆ。

 キュウリとナスの浅漬け。

 朝の味噌汁。

 昨日炊いたご飯。

 イチゴ。

 3日間,酒は飲まず。

 ここで事件が。

 昨日からカバーを開けたままのwindows Vistaを元に戻そうと,机の下に潜り込んだところでケーブルを引っかけて稼働中のHDDを床に落としてしまったのである。

 「0xFF に書き込み中 .......... 」と進行具合が表示されていた画面全部が「.」で埋めつくされている。

 壊したか!

 慌ててUSBケーブルを抜いて,繋いでみた。

 ドライブは認識される。

 再度,cipher を起動。

 普通に「0x00 に書き込み中」と始まった。(しかし,この日本語おかしくないか)

 新聞を取りに下に降りて,ついでに近所を1周。

 テレビを見て,風呂に入る。

 HDDの清掃?は無事完了したようである。

 1mぐらいの高さから落ちたと思うのだが,意外とタフなのだな。

 どうせ捨てるつもりだから,どうでもいいのだが。

 結局,2時就寝。

-----------------------------------

 

 

2021年4月5日(月) 曇り

 9時起床。

 女房の作ったナムル(ニンジン,ホウレンソウ,…),ネギと油揚げとちくわの味噌汁,夜中にセットしておいたご飯,インスタントコーヒーで朝食。

 テレビをちょっと見て,CPAPを洗って,新聞を読む。

 昼食は,きのう買った串団子など。

 新聞にパソコン廃棄無料の全面広告を見て,Vistaの処分を思い立つ。

 ついでに古い外付けHDDも。

 どちらにも個人情報満載だが,特にHDDの方には元弊社での仕事のデータが入っている。

 本来なら持ち出し禁止だろうが,退職後数年間もとの職場から仕事をもらっていたので家で仕事をするためには必要なものだった。

 念のためHDD自体にロックをかけていたから,他のパソコンに繋いでもドライブアイコンすら表示されない。

 これを解除するには専用のソフトをいれて,パスワードを入力する必要がある。

 ところが,このソフトがwindows10では動かないみたいなのである。

 つまり,Vista上で作業をする必要があるということだ。

 ロックがかかっているのだからそのまま捨てても大丈夫かもしれないとは思ったものの,データそのものが残っているのは気分が悪い。

 というわけで,1年4か月ぶりにVistaの電源を入れた。

 だがしかし,前回同様起動しない…。

 カバーを開けて,配線の接続か所やボードのはまり具合をチェック。

 スロットやソケットにきちんと接続されているかどうか,古いパソコンだからはずしたりするのは怖いので,そのままの状態であちこちギシギシと押してみたりしたわけである。

 4回目の電源オンでようやく起動した。

 すぐに,外付けのHDDを繋いでロックを解除。

 これは,後ほどwindows10に繋いで作業する。

 Vistaのデータを削除。

 念のため,インストールした市販ソフトも削除。

 PhotoshopのCS3とか4とか,ロータススーパーオフィスとか懐かしい。

 さらに念のため,cipher /w を使う。

 Fドライブまであるので,時間がかかる。

 放っておくだけなので,ゴロゴロする。

 新聞を取りに下に降りる。

 運動のため,階段で行って,階段で帰ってきた。

 息が切れたが,まあなんとかなった…。

 夕食の献立。

 豚肉とホウレンソウの卵とじ風。ネギ,マッシュルーム,たまご,塩,コショウ,醤油,酒。

 クルミと小魚の佃煮。

 朝の味噌汁。

 朝のご飯。

 酒は飲まず。

 テレビを見て,新聞を読む。

 ゴロゴロする。

 怠けてばかりじゃいけないと思うのだが…。

 午前1時を回ったところで,VistaのE,Fドライブの作業が終了。

 残りはまた明日。

 ネットを見て,2時就寝。

-----------------------------------

 

2021年4月4日(日) 曇り

 9時起床。

 女房の朝食。

 日曜美術館,将棋を見る。

 女房は実家へ。

 噂の東京マガジンはBSへ移動。

 年寄りはもっとBSを見て欲しいということかもしれない。

 メンバーが減るなど,予算がだいぶ削られた印象。

 ザ・ノンフィクション。

 アポなしぶっつけ本番の料理修業はハードルが高すぎたってことだろうな。

 まあ,彼は戻れる場所があってよかった。

 まだ若いのだからいろいろなことに挑戦して欲しい。

 ゴロゴロする。

 散歩に出る。

 商店街を歩いてみた。

 飲み屋は相変わらず混んでいる…。

 いつものスーパーを覗いたら,えびの高原4割引とあったので買うことにする。

 土日にはスーパーに行かないを目標にしているのだが,日曜日にときどき割引をしていた記憶があるので,つい寄ってしまったら案の定。

 マカロニ,サラダ油,浅漬けの素,黒コショウ,辛子チューブ,ちくわ,串団子,サラダチキン缶,えびの高原ロングサイズウインナー3パック。

 合計2,395円。

 レジに並んだら,後ろにマスクをしていないおじさんが来たので別のレジに移動した。

 晩飯を作るのが面倒になったのでコンビニへ。

 サンドイッチ2個,おにぎり1個。

 合計726円。

 クオカードを使う。

 カードの残りが7枚になった。

 風呂を洗って,風呂に入る。

 夕食の献立。

 サンドイッチとおにぎり,女房が買ってきたプリン,紅茶。

 サンドイッチひとつは朝食用のつもりだったが結局食べてしまったよ。

 酒は飲まず。

 大河を見て,そのあとは見たい番組もないのでいつもは風呂に浸かりながら録画で見ている「コウラン伝」に。

 大画面で見ても相変わらず誰が誰やらわからない。

 膝の上のクロームブックで,相関図を見て少し理解が進んだ。

 テレビを消して新聞を読む。

 サイエンスZERO地球ドラマチックとみて,ネットを見て,2時就寝。

-----------------------------------